KTPクリスタル


  • 結晶構造: 斜方晶
  • 融点: 1172°C
  • キュリー点: 936°C
  • 格子定数: a =6.404Å、b =10.615Å、c =12.814Å、Z = 8
  • 分解温度: 〜1150°C
  • 転移温度: 936°C
  • 密度: 2.945 g / cm3
  • 製品の詳細

    技術的パラメータ

    ビデオ

    カリウムチタニルホスフェート(KTiOPO4またはKTP)KTPは、特に出力密度が低レベルまたは中レベルの場合に、Nd:YAGおよびその他のNdドープレーザーの周波数倍増に最も一般的に使用される材料です。現在まで、KTPを使用したキャビティ内周波数2倍のNd:レーザーは、可視色素レーザー、調整可能なTi:サファイアレーザー、およびそれらの増幅器の好ましい励起源になっています。それらはまた、多くの研究および産業用途にとって有用なグリーンソースです。
    KTPは、0.81µmダイオードと1.064µm Nd:YAGレーザーのキャビティ内混合に使用されて青色光を生成し、1.3µmでNd:YAGまたはNd:YAPレーザーのキャビティ内SHGを使用して赤色光を生成します。
    独自のNLO機能に加えて、KTPにはLiNbO3に匹敵する有望なEOおよび誘電特性もあります。これらの有利な特性により、KTPはさまざまなEOデバイスに非常に役立ちます。 
    KTPは、高い損傷しきい値、広い光帯域幅(> 15GHZ)、熱的および機械的安定性、低損失など、KTPの他のメリットを考慮に入れると、EO変調器のかなりの量のアプリケーションでLiNbO3結晶に取って代わることが期待されます。 。
    KTPクリスタルの主な特徴:
    ●効率的な周波数変換(1064nm SHG変換効率は約80%)
    ●大きな非線形光学係数(KDPの15倍)
    ●広い角度帯域幅と小さなウォークオフ角度
    ●広い温度とスペクトル帯域幅
    ●高い熱伝導率(BNN結晶の2倍)
    アプリケーション:
    ●緑/赤出力用のNdドープレーザーの周波数倍増(SHG)
    ●青色出力用のNdレーザーとダイオードレーザーの周波数混合(SFM)
    ●0.6mm〜4.5mmの調整可能な出力用のパラメトリックソース(OPG、OPA、OPO)
    ●電気光学(EO)変調器、光スイッチ、および方向性結合器
    ●統合NLOおよびEOデバイス用の光導波路a =6.404Å、b =10.615Å、c =12.814Å、Z = 8

    の基本的なプロパティ KTP
    結晶構造 斜方晶
    融点 1172°C
    キュリー点 936°C
    格子定数 a =6.404Å、b =10.615Å、c =12.814Å、Z = 8
    分解温度 〜1150°C
    転移温度 936°C
    モース硬度 »5
    密度 2.945 g / cm3
    無色
    吸湿性感受性 番号
    比熱 0.1737カロリー/g。°C
    熱伝導率 0.13W / cm /°C
    電気伝導性 3.5×10-8 s / cm(c軸、22°C、1KHz)
    熱膨張係数 a1 = 11 x 10-6 °C-1
    a2 = 9 x 10-6 °C-1
    a3 = 0.6 x 10-6 °C-1
    熱伝導係数 k1 = 2.0 x 10-2 W / cm°C
    k2 = 3.0 x 10-2 W / cm°C
    k3 = 3.3 x 10-2 W / cm°C
    送信範囲 350nm〜4500nm
    位相整合範囲 984nm〜3400nm
    吸収係数 a <1%/ cm @ 1064nmおよび532nm

     

    非線形特性
    位相整合範囲 497 nm – 3300 nm
    非線形係数
    (@ 10-64nm)
    d31= 2.54pm / V、d31= 4.35pm / V、d31= 16.9pm / V
    d24= 3.64pm / V、d15= 1.064mmで1.91pm / V
    有効な非線形光学係数 deff(II)≈(d24 – d15)罪2qsin2j –(d152j + d24cos2j)sinq

     

    1064nmレーザーのタイプIISHG
    位相整合角 q = 90°、f = 23.2°
    有効な非線形光学係数 deff »8.3xd36(KDP)
    角度の受け入れ Dθ= 75 mrad Dφ= 18 mrad
    温度許容 25°C.cm
    スペクトルの受け入れ 5.6Åcm
    ウォークオフ角度 1ミル
    光学的損傷のしきい値 1.5-2.0MW / cm2