アクロマティック波長板


  • 波長: 200-2000nm
  • 表面: 20/10
  • 遅延耐性: λ/ 100
  • 並列処理: <1秒角
  • 波面歪み:
  • ダメージしきい値: > 500MW / cm2 @ 1064nm、20ns、20Hz(空間)
  • コーティング: ARコーティング
  • 製品の詳細

    2枚のプレートを使用したアクロマティック波長板。2枚のプレートが水晶水晶やフッ化マグネシウムなどの異なる材料で作られていることを除けば、ゼロ次波長板に似ています。複屈折の分散は2つの材料で異なる可能性があるため、波長範囲でリターデーション値を指定することができます。

    特徴:

    スペクトル的にフラットな遅延
    UVからテレコム波長を超えるまでの動作範囲
    ARコーティング:260 – 410 nm、400 – 800 nm、690 – 1200 nm、または1100 – 2000 nm
    四分の一波長板と半波長板が利用可能
    リクエストに応じて利用可能なカスタムデザイン