BIBOクリスタル


  • 結晶構造: 単斜晶系、点群2
  • 格子定数: 単斜晶系、点群2
  • 融点: 単斜晶系、点群2
  • モース硬度: 5-5.5
  • 密度: 5.033 g / cm3
  • 熱膨張係数: αa= 4.8x 10-5 / K、αb= 4.4 x 10-6 / K、αc= -2.69 x 10-5 / K
  • 製品の詳細

    技術的パラメータ

    BiB3O6(BIBO)は、新開発の非線形光学結晶です。それは、大きな実効非線形係数、高い損傷閾値、および湿気に対する不活性を備えています。その非線形係数は、LBOの3.5〜4倍、BBOの1.5〜2倍です。青色レーザーを生成するための有望な倍増結晶です。 
    BiB3O6(BIBO)は、優れた種類の非線形光学結晶です。NLO Crystals BIBO Crystalsは、NLOアプリケーション向けの大きな有効非線形係数、幅広い高度な特性、286nmから2500nmまでの広い透明度、高い損傷しきい値、および湿気に対する不活性を備えています。その非線形係数は、LBO結晶の3.5〜4倍、BBO結晶の1.5〜2倍です。青色レーザー473nm、390nmを生成する有望な倍増結晶です。
    SHG用のBiB3O6(BIBO)は非常に一般的であり、特に1064nm、946nm、および780nmでの非線形光学BIBO結晶の第二高調波発生です。
    この種の光学結晶BIBO結晶の特徴は次のとおりです。
    大きな実効SHG係数(KDPの約9倍)。
    広い温度帯域幅;
    湿気に関する不活性。
    アプリケーション:
    中高出力Nd用SHG:1064nmのレーザー。
    高出力NdのSHG:赤および青レーザー用の1342nmおよび1319nmのレーザー。
    NdのSHG:青色レーザーの場合は914nmおよび946nmのレーザー。
    光パラメトリック増幅器(OPA)および発振器(OPO)アプリケーション。

    基本プロパティ

    結晶構造 単斜晶ポイントグループ2
    格子定数 a =7.116Å、b =4.993Å、c =6.508Å、β= 105.62°、Z = 2
    融点 726℃
    モース 5-5.5
    密度 5.033 g / cm3
    熱膨張係数 αa= 4.8x 10-5 / K、αb= 4.4 x 10-6 / K、αc= -2.69 x 10-5 / K
    透明度の範囲 286- 2500 nm
    吸収係数 1064nmで<0.1%/ cm
    1064 / 532nmのSHG 位相整合角度:YZプランのZ軸から168.9°Deff:3.0 +/- 0.1 pm / V角度許容:2.32mrad・cmウォークオフ角度:25.6mrad温度許容:2.17℃・cm
    物理軸 X∥b、(Z、a)= 31.6°、(Y、c)= 47.2°

     

    技術的パラメータ

    寸法公差 (W±0.1mm)x(H±0.1mm)x(L + 0.5 / -0.1mm)(L≥2.5mm)(W±0.1mm)x(H±0.1mm)x(L + 0.1 / -0.1 mm)(L <2.5mm)
    クリアアパーチャ 直径の中央90%
    平坦度 λ/ 8 @ 633nm未満
    波面歪みの伝達 λ/ 8 @ 633nm未満
    面取り ≤0.2mmx45°
    チップ ≤0.1mm
    スクラッチ/ディグ MIL-PRF-13830Bに対して10/5より良い
    並列処理 20秒角より良い
    垂直性 ≤5分角
    角度公差 △θ≤0.25°、△φ≤0.25°
    ダメージしきい値[GW / cm2] 1064nm、TEM00、10ns、10HZの場合は> 0.3